とれすぎっ!! キュウリの保存方法!

畑のキュウリが最盛期を迎えていて、毎日収穫が大変です! 家庭菜園をしている方の中には、食べきれずに腐らせてしまい、困っている方も多いのでは。というわけで、今日はキュウリの素晴らしい保存方法を皆さんにシェアしたいと思います。

まず水で洗います。

img_0993.jpg

キュウリは水に弱いので、布巾やキッチンペーパーで拭きましょう。
その後、キッチンペーパーで包み、その上からラップで密封します。

img_0994.jpg

そして、冷蔵庫の野菜室に入れます。
その時、縦にして入れると長持ちするよ!


面倒くさい時は、ただラップで密封しよう!
そのまま冷蔵庫に入れるより長持ちするよ。

img_0995.jpg

こんなに取れたら、保存しても限界があるよ……。


●ABS秋田放送「渡部絢也の音の見えるラジオ」
8月11日放送分では「野菜の保存」をテーマにお届けしました!
Podcastで聞けます! ぜひ聞いてみてください~!

otonomieru_radio_logo


●今日の渡部
CDアルバム制作中!
制作度99.8%くらいまで来たよ!

渡部絢也の音の見えるラジオPodcast配信のお知らせ。

 毎週木曜日午前11時35分からABS秋田放送でお届けしている「渡部絢也の音の見えるラジオ」。7月からPodcastで配信しております。「日常の様々な音に目を向ける」をテーマに、音に着目した番組となっており、毎回テーマ探しに苦労をし、番組の中身も趣向を凝らしております!

otonomieru_radio_logo

続きを読む 渡部絢也の音の見えるラジオPodcast配信のお知らせ。

地元ローカル局のラジオ番組を持たせてもらっている話。

 毎週火曜日夕方6時から、ABSラジオで「渡部絢也の音の見えるラジオ」という番組をやらせて頂いています。「日常の様々な音に目を向ける。」をテーマに、毎回趣向を凝らした放送を心がけています。といっても、10分の番組。とても短い時間ではありますが、毎週制作するのは結構大変。どんなに早くても10分番組を作るのに2時間はかかりますからね。そんなこんなで、毎週毎週制作しているわけですが、放送を開始してから2年半が過ぎました。すごくありがたいことです。ちなみに、今週は大嫌いな「カメムシの羽音」をテーマに、カメムシについて色々話をしました\(^o^)/

*ラジオ製作中に見つけた「カメムシVS猫」の動画。おもしろかったので是非。

続きを読む 地元ローカル局のラジオ番組を持たせてもらっている話。

ライブの告知で高田由香さんのラジオ番組にお邪魔してきました。

昨日は6月14日に行われる弾き語りライブイベント
「日々、歌のある風景 vol.4」の告知で、
秋田県出身のシンガー高田由香さんがパーソナリティの
ABS「CLAP RADIO」に生出演してきました。

image

高田さんとは同じステージの別時間帯に出演ということはよくあるのですが、
こうしてラジオ等で絡むのは初めてでした。生のパーソナリティは
4月から始まったCLAP RADIOで初挑戦ということでしたが、
スイスイ進行していて、すごいなぁ。

番組では生演奏を!ということだったので、新曲を歌いたいと思って、
家を出る5分前くらいまで粘って歌詞を書いていました。

続きを読む ライブの告知で高田由香さんのラジオ番組にお邪魔してきました。

ABSラジオ「音の見えるラジオ」が火曜日18時からになりました。

2013年4月6日から始まったABSラジオ
「渡部絢也の音の見えるラジオ」も3月29日を持って1周年を迎えました。

「日常の様々な音に目を向ける」をテーマに、
各回趣向を凝らしたトークやサウンドをお届けしています。

自分で課した放送内容とは言え、各回のネタ探しからBGMやジングル作成、
テーマに合わせたオリジナル曲作成など、手間と時間がかかった放送。
ずいぶんと自分勝手にやらせて頂いています。

ありがたいことに来年度、4月以降も番組が継続となりました。
4月からの放送は曜日と時間が変更となります。
毎週火曜日18時00分~18時10分なので、
車でのご帰宅の時間に調度良い時間なのではないかと思います。
(来年度1回目の放送は2014年4月1日18時から)

さて。
イベントやライブについては、4月5日6日の
アクアワールド茨城県大洗水族館でのライブを持って、
しばらく入れておりませんので、
本格的に音源作成の方に力を注いでいこうと思っています。

シンガーソングライターとしての価値は、曲を作ってこそ。
今年は絶対に形にしてみせます。

無事に秋田に到着。

12日の23時頃、東京から車に乗って秋田に帰ってきました。
前回8時間で到着出来たので、19時くらいには帰れるだろうと思っていたのですが、
想像以上に疲れが押し寄せてきて、眠気がMAXになり休み休み帰ってきました。
頼みの綱の「普段飲まないコーヒーを飲む作戦」もあまり効果がなく、
思考力が鈍り、次第にPA毎に休むはめに。やっぱり大変ですね。

こうして車で東京秋田間を運転すると、
運送業の方々に対する尊敬の念が強くなります。
今なんか、今日ネットで注文した商品が明日届くんだから。
運送業者間でのサービス競争なんかもあるだろうし、
皆無理して、一生懸命運んで下さってるんだなぁ。と思う。

ゆっくり休んで起きてから、本日は毎週土曜日16:40~ABSで放送の
「音の見えるラジオ」をお家で収録していました。
今回は出先でも本格的に楽しめる「iOS音楽アプリ特集」と題して、
色んなアプリを特集致しました。お楽しみに~。

そして、土曜日はいよいよ「日々、歌のある風景 vol.3」
シンガーソングライター本城奈々さんをゲストにお招きして、
18:30から秋田市山王「ろっくす」にて、楽しいライブを開催致します!
是非お越しを!

—————————————————————————-

日々、歌のある風景vol3

「日々、歌のある風景 vol.3」

「日々、歌のある風景vol.3」は2月15日に開催致します。北秋田市のシンガーソングライター本城奈々さんをゲストにお迎えして、ゆっくりたっぷり歌わせて頂きます!

OPEN 18:00~/START 18:30~
CHARGE:前売 ¥2,000-/当日 ¥2,500-(+1drink ¥500-)
会場:ろっくす
住所:秋田県秋田市山王1-5-16
チケットメール予約: info@watanabejunya.com (先着40名様)
facebookページからの予約でもOKです。

【ライブレポ】11月22日、24日

11月22日。
秋田のライブハウスでの久しぶりのライブ。
「日々、歌のある風景 vol.1」と銘打って、
1ヶ月程前からずっと準備して、臨んだライブでした。

●セットリスト(赤字が新曲)
1.my lover
2.泣きたい気持ち
3.秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA!!

ゲスト:コバヤシタツヒコさん 30分程のライブ

4.朝露の窓辺
5.優しい朝に目覚めたら
6.響けMUSIC!!
7.生活の隙間
8.rainy song
9.レイニーラグ
10.総てに愛を
11.鼓動
12.時をつむいで
en.LOVE SONG

このライブに向けて、新曲を作る当初の目標はクリア出来ました。
「朝露の窓辺」はライブの5日前くらいにようやく出来た曲。
歌の音域的にも、ギターの運指的にも難しい曲を作ってしまい、
曲が出来てからもまともに演奏できずに修羅場でしたが、
ライブ2日前くらいに形になって、これは行けるな……という感じで。

今回私的に大きかったのは「鼓動」という曲が演奏できたことです。
2008年、社会人2年目の私的には一番辛い時期に作りましたが、
数え切れないくらい聞いて、その度に何度も励まされた曲。

この曲は4拍子の3連符という拍の取り方なのですが、
ピアノ曲の打ち込みということもあって、今まで演奏が出来ずにいました。
今回はループマシンとボイスエフェクターを使ってギターで再現することが出来ました。
今ならこの曲はもう少し深く掘り下げられる気がする。

ゲストのコバヤシタツヒコさんのライブも素晴らしかったです。
思いが溢れて、それが言葉に動きに演奏に全て昇華されていました。
それはただ単純に慣れの問題じゃなくて、
普段から痛いくらい自分と向き合っているからなのかもしれない。
大変勉強になりました。ありがとうございました!

今週の土曜日16時40分からのABSラジオ「音の見えるラジオ」では、
このライブの模様をダイジェストでお送りしようと考えています。
お楽しみに!

11月24日。
仙北市民会館で行われた「~音楽でつながろう2013~みんなの校歌コンテスト」に出演。
「AKITA smile-face」での出演でしたが、今回は、作曲家のマシコタツロウさん、
作詞家の市川喜康さんのお二人もゲストと言う形で、
お二人のバックバンドとして演奏する曲もありました。

1時間半程のステージで曲数も多く、
自分の限界を試されているかのような難解な曲も多い中、
日頃の音楽理論の勉強や、ギターの練習の成果が自分なりに感じられて、
練習の時点から、かなり楽しんで弾くことが出来ました。
その反面、人の作った曲を、それもご本人の前で弾くことは物凄く緊張を伴うことでもあり、
本番前はあっちへこっちへうろちょろと緊張の塊だったのを思い出します。

打ち上げでは出演者の皆さん、スタッフの皆さん、全員で一言ずつ言い合いました。
スタッフの方々の気持ちが痛いくらい伝わってきて、
来年の「音楽でつながろうプロジェクト」のイベントのますますの盛り上がりに
少しでも貢献できるようにしたいと感じています。

忙しかった11月ですが、自分にとっては最高の1ヶ月でした。
引き続き曲作りがんばろう。

なべっこに行ってきた。

東北には、秋に鍋を持って外へ出掛ける文化があります。
山形は里芋を煮る「芋煮」が有名で、町おこしとしても活用されていますね。
秋田の場合は「なべっこ」と言います。

なべっこ
鍋が煮えるのを待つ渡部。念じれば早く煮えると信じている。

秋田の「なべっこ」は「きりたんぽ」が主流だと思います。
家であらかじめ材料を切っておけば、現場でただ鍋に放り込むだけ。
よく県外の方で勘違いしている方がいらっしゃいますが、
「きりたんぽ」はお米が汁の中に入っていて、
それだけで汁とご飯が食べられるので、別途おにぎり等は必要ありません。

今回はレコーダーを持参して、調理中の音を全部録音してきました。
というわけで、今週土曜16:40~のABS「渡部絢也の音の見えるラジオ」
「なべっこ」特集です。

「ガスコンロの火をつける音」
「鍋をふたする音」
「ぐつぐつ煮る音」
色んな音がありました。
ラジオを聞けば、みんな「なべっこ」に行きたくなるはず。

第31回音の見えるラジオ予告

渡部絢也の音の見えるラジオは、
毎週土曜日16時40分~16時50分までABS秋田放送で絶賛放送中です。

この放送の収録は、全て自宅で行っていて、
BGM、ジングルの作成も全て僕が行っています。
この放送、未だに他の方の楽曲を一度も使用していません!
ここまで来たら1年間は、オールオリジナル素材で行きたい。

で、今週の放送分のテーマはです。
30日の未明、秋田では結構長い時間雷が鳴っていました。
これ幸いとレコーダーを取り出した僕は雷の音の録音に見事成功。
かなりキレイにとれました。

収録&編集の最中、何度も雷の音を聞いていましたが、
中々慣れないというか、何度聞いても胸の底がモヤモヤしてくる音ですね。
もしかしたら本能で嫌に思う音なのかもしれません。
そんな音をラジオで流すのはどうなんだ。と言われるかもしれませんが、
たまにはじっくり雷の音を聞くのも良いのではないでしょうか。

というわけで、
今週11月2日放送分を楽しみにして下さい!

動画撮影風景&ラジオ総集編

本日は、「比内地鶏 in the heaven」
「ジュンサイおばちゃんフィーバー」の動画撮影をしてきました。

比内地鶏撮影
比内地鶏in the heaven 撮影風景。風に負けずにめくるイラストレーターいせきあい。カメラにはどんな風に映っているのか!? 乞うご期待。

編集はこれからですが、良い動画になればいいなぁ。
公開はまた折を見て致します。お楽しみに!

さて。
今週の土曜日28日午後4時40分より、
ABSラジオで第26回渡部絢也の音の見えるラジオがございます。
4月から始めて半年を迎えるので、
今までの放送を振り返る総集編をお送りします。

我ながらよくぞここまでバラエティにとんだ
様々なテーマで放送してきたものだと感心したので、
お時間のある方、是非聞いて頂ければ幸いです。