8月24日「桂三若の秋田情熱ひとり会vol.11」レポート お笑いの舞台に飛び込んだ夏。

8月24日に、秋田市大町ねぶり流し館で開催となった
「桂三若の秋田情熱ひとり会vol.11」に、ゲスト出演させて頂きました!

IMG_3195

秋田情熱ひとり会vol.11 三若さんとぼくのコラボ 撮影:ハピマコさん

●セットリスト
○渡部絢也ソロ
1.思いどおりになるのなら
2.I LOVE YOU(尾崎豊)

○桂三若さんとのコラボ
3.Twist and shout(BEATLES)
4.サントワマミー(越路吹雪)
5.夏色(ゆず)

○いせきあい&秋田まるまる愛好会コラボ
6.ちんあなごのうた
7.秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA!!
8.平気さなんてうそぶいて


三若さんの舞台裏からの爆笑アナウンスから幕を開けた、情熱ひとり会。
一席目のお客さんの大きな笑い声が、何度も舞台裏まで聞こえてきたので、
幾ばくかのプレッシャーを覚えながら、ぼくの出番へ。
(ぼくの職業的には、笑いをとらなきゃいけないわけじゃないんだけど!)

自己紹介代わりに歌った1曲目。「思いどおりになるのなら」
もしも自分の願いが叶うなら、こんなことを願います!という、
ちょっと自虐の視点も入った曲なんですが、ライブ後には
「1曲目に歌った曲(思いどおりになるのなら)が入ったCDはありますか?」
と、何人かのお客様に言って頂きました。次回リリースのCDではぜひ!


三若さんとのコラボは、ギター漫談のような楽しさと、
お客さんもノリノリになれる音楽とが組み合わさって、かなり盛り上がりました!
コラボ曲はどの曲も初挑戦だったので、自分の曲よりも練習して臨んだのですが、(おい!)
結果的にお客さんの笑顔に繋がって良かったぁ~。
次の機会は、作詞:三若さん 作曲:渡部 のオリジナル曲ですね!

三若さんとのコラボの後には、イラストレーターいせきあいさんと、
秋田まるまる愛好会の富川さん、郁さんお二人に手伝ってもらってのステージ。

IMG_3234

ペットとその飼い主の顔は似るとよく言いますが、自分の作ったキャラクターとその本人の顔は似るものなんでしょうか。 撮影:ハピマコさん

IMG_3262

郁さんの全身を躍動させるダンス。いつどんな時でも全力。そんな姿勢を見習わないと! 富川さんの写真がなくてすみません……。 撮影:ハピマコさん

IMG_3273

秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA!! 弾き語りバージョン。強く弾きすぎて、ピックぶっ飛びそうになりそう! 撮影:ハピマコさん


ぼくのラストは「平気さなんてうそぶいて」
コミカルな曲で終わるのはいつもと変わらないし、
普段と違ったお客様に聴いて頂ける機会だったので、
シリアスな歌もどうしても歌わせて頂きたかったのです。

コミカルな曲でもシリアスな曲でも、根っこは同じ。
何かの気付きや立ち上がるキッカケになるような歌を歌いたくて、
今日も曲を作り、歌い続けていくのだ!!

ぼくの後は、休憩を挟んで三若さんの二席目。
これまた笑い声でドッカンドッカン!! すごいな~。


三若さん企画のイベントは、来月9月23日(火・祝)にも開催となります!
第2回「SJK劇場祭り」。僕の出番は13時からです。よろしくお願いします!!

10636523_823049877726811_3002224595903758740_o

コメントを残す