【秋田PR】新曲「比内地鶏 in the Heaven」

9月14日~17日の期間は東京でライブ三昧となります。
9月14日~16日の3日間は品川にあるアンテナショップ「美彩館」で、
(言ってしまえば客寄せで)ライブを一日数回行う予定です。
9月17日は下北沢のライブハウスでのライブです。

9月14日~16日「美彩館」のイベントライブについては、
通りかかった方に秋田について興味を持ってもらうこと
「美彩館」で買い物をしてもらうことが目的となりますので、
耳につくこと、見てて楽しいことをするのが大前提となります。
というわけで、作ったのが「比内地鶏 in the heaven」

比内地鶏 in the heaven
作詞作曲:渡部絢也

秋田の鶏 比内地鶏だよ
Oh!Oh!Cock a doodle doo!!

歯ごたえ抜群 濃厚なうまみ
Oh!Oh!Cock a doodle doo!!

どうやって食ってもんめぇけど
焼き鳥は特に最高!!

秋田のんめぇものたくさんあるけど
Oh!Oh! きりたんぽぽぽ!!

つぶしたご飯を棒に巻きつけて
焼いて! きりたんぽぽぽ!!

比内地鶏で出汁をとり
こいくち醤油で味付け!!

天国さ Go to the heaven.
うまみが染み渡る
ごぼうと舞茸 葱とセリ
自然をそのままいただきます

天国さ Go to the heaven.
秋田の誇る味 比内地鶏 きりたんぽ
あなたも召し上がれ

———————————————–

「くっだらねぇ(笑)」と、笑って頂けたら幸いです。
こういう曲は作るの楽なんだけどな~。

今日一日で作ったのでちょっとアレンジが荒いですが、
これから「じゅんさい」の歌、「秋田音頭」のアレンジ等、
遊びにいらしたお客さんを飽きさせないために作る曲がいっぱいあるので、
ひとまずはここで完成。

本番ではこの曲を僕が歌いながら、イラストレーターのいせきあいさんが
事前に作った大きな紙芝居を使って、音と絵で名物を紹介するパフォーマンスとなります。
さぁ、残り2週間ないですが、することは山ほどあります。
秋田のPRののために粉骨砕身の覚悟で頑張ってきます。

———————————————–

(9月4日追記分)

●DTM的補足
「komplete 9 ultimate」から、ドラムが「STUDIO DRUMMER」
「STUDIO DRUMMER」は設定なしでかなり良い音がします。
「BFD2」などに比べると圧倒的に打ち込みまでの時間が早いですね。
(お気に入りのプリセットを自分で作っていたらまた話は別ですが。)

サビからのパン右のキーボードが「SCARBEE MARK I」
ベースが「SCARBEE RICKENBACKER BASS」です。
「Trilian」は音が太くちょっと野暮ったい音がするイメージですが、
(言い方は変ですが、それが良いところだと思います。)
「SCARBEE RICKENBACKER BASS」は切れのある音がする感じで、
ロックの楽曲などにかなり合う音だと思います。
またプリセットの中に「DUB」なども含まれており結構音色に幅があり、
しばらくこれをメインに使いたいくらい気に入っています。

エレキはBOSS「GT-10」です。
どうも「GUITAR RIG 5 PRO」は重いし、好みの音を探すのが面倒くさいので、
結局エフェクターを通した音で録音したほうが早いですね。

コメントを残す