【秋田PR】新曲「ジュンサイおばちゃんフィーバー」

昨日に引き続き、東京での秋田PRで使うために作った新曲です。

ジュンサイおばちゃんフィーバー
   作詞作曲:渡部絢也

6月になったら
きれいなお水のじゅんさい沼に
おばちゃんが現れて
小舟に乗って茎から出ている
新芽を摘むのさ

ジュンサイおばちゃんフィーバー
ジュンサイおばちゃんフィーバー

ジュンサイ プルプル しゃきしゃき つるり

ぷるぷるゼリーに覆われた
しゃきしゃき歯ごたえ心地よいのだ
つるりとした喉越しで
ぼくらはメロメロ たらふく食べたい
明日も取れるかな?

ジュンサイおばちゃんフィーバー
ジュンサイおばちゃんフィーバー

———————————————————–

「おばちゃん」と書くのは失礼かとも思いましたが、
「おねえちゃん」とすると「ジュンサイ」の「ジ」の字も知らない方には、
何を本気に思えばいいのか分からないかと思い、そのままになりました。

しかし、ちょっとはっちゃけすぎて三種町の方々に怒られそうですね。
突き抜けていないと、ただ通りすぎてしまうような気もするので、
「そんなに言うなら食べてみてやるか」と思ってもらえるくらいの曲の方が良いかと思い、
このような仕上がりになりました。

曲調は「比内地鶏 In the Heaven」がロック風なので、
全く違うものをということで、エレクトロ系の音色でまとめてみました。
あとは、いせきさんの絵と合わせてどういうパフォーマンスになるか、ですね。

———————————————————–

DTM的な所も少し話をしておこうかと思います。
8月半ばに「komplete 9 ultimate」を購入したので、
購入を検討している方に向けても参考になれば幸いです。

ドラムは「BATTERY 4」です。
元からかなり抜ける音色がそろっているので特別な処理はしていませんが、
一緒に入っている「SOLID BUS COMP」を使用すると、
ちょっと音が太くなってまとまる感じです。

左のギターカッティングは「SCARBEE FUNK GUITARIST」
ちょっと線が細い感じがするので、エフェクトに「GUITAR RIG 5 PRO」を使い、
音が少し太くなるような処理をしています。
まだ全然試してないですが、この組み合わせは色んなことが出来そうな予感。

ベースは「MASSIVE」で自分で作った音と、
別ソフトになりますが「Trilian」のレイヤーです。
「MASSIVE」は有名なシンセだと思うので、
シンセに疎い僕が語れることはほとんど無いですが、
基本が分かると好きなようにいじれるのでおもしろい音源ですね。
こちらのサイトで使い方を学ぶと吉。

他のシンセに関しては、これまた「komplete 9 ultimate」には入ってませんが、
「Z3TA+2」使用です。このソフトは「音がとにかく太い」のイメージ。
今回はこの曲の中で3音色くらい使ってますね。
SONARのサイトで1万円で購入できるので、このクオリティだと随分割安だと思います。

以上です。
「komplete 9 ultimate」の購入は金額的にも迷う所ではありますが、
色々と面白い音が入っているのでやっぱりオススメです。
今回は使っていませんが、「GEORGE DUKE SOUL TREASURES」など、
お洒落な音を聞いているだけで創作意欲がムンムンになるかと思います。

コメントを残す