本場で稲庭うどんを食べてきた! 湯沢市あおぞらこども園で歌と絵のライブ!! そして……。

 今日は日本三大うどんのひとつ「稲庭うどん」を本場で食べてきました。湯沢市あおぞらこども園で「歌と絵のライブ」があったので、せっかくの湯沢市を堪能だぁ~!!

IMG_0485.JPG

透き通った出汁が上品。ツルツルな麺。たまらんですたい。

 今日も秋田県児童会館の「移動児童会館」という制度で伺ってきました。あおぞらこども園では、毎月その月の誕生日のこどもたちの誕生日会を開きます(*´ω`*) 今日は11月生まれの10人を祝ってからの「歌と絵のライブ」でした。

ダイビングシアター

毎回大人気のダイビングシアター!! サメの迫力!!

 このダイビングシアターでは、子どもたちがのけぞり、悲鳴をあげるシーンがあります。このシーンの子どもたちを見るのが、ぼくは大好きです(笑) してやったり感!!

 幼稚園・保育園によって、子どもたちの反応は大きく違います。とにかく元気な所もあれば、発言する際に、必ず手を挙げる規則正しい所もあります。人懐っこい子が多い所もあります。今日のあおぞらこども園の子どもたちは、終わってからぼくといせきに感想を一生懸命伝えてくれました。それもとても長い文章で! 「今日はぼくたちのために楽しいことをやってくれてありがとう! とっても楽しかったよ! また来てね!!」と、退場の際、ひとりずつがこんなコメントをくれるわけですよ。涙ジョー(T_T)

 意見を持って、それを伝えられるってことは、大人でも難しいこと。皆ありがとね!


 というわけで、「歌と絵のライブ」が終わってからは冒頭の稲庭うどん「佐藤養助」に行ってきました。秋田市でも秋田駅前の西武の地下にもありますが、本店のメニューの方が多いような気がしたのは気のせいかな? カレーつけめん(しかもタイ風!)などもありそそられたのですが、天丼セットを注文しました。食べた後は工場見学!

IMG_0488.JPG

所狭しと並ぶ麺・麺・麺!!!!

 その後はお隣横手市の増田まんが美術館へ。

IMG_0489.JPG

 随分久しぶりに行ったのですが、以前来た時と心持ちが違うのか、先生方の原画を見てとにかく感動しました。やっぱり原画ってすごい!!!! 秋田出身の漫画家さんはもちろん、有名どころも抑えた展示で、漫画ファンは絶対満足ですね!! 色々すごすぎて甲乙つけがたいですが、やはり矢口高雄先生の絵は迫力がありすぎです! イラスト一枚で涙が出てきそうになってくる。これらを無料で見られるとは……。漫画も読み放題なので、一日中いられますよ、ほんとに!


■イベント情報■
 音楽と、お笑いと、ボードゲーム。全部楽しめるイベントです。絶賛予約受付中! そして、なんと!! 送迎します! 秋田駅からユフォーレまで、スタッフ車で7名様限定!!(現在送迎予約3名様埋まっておりますので、残り4名! お早めに!)お気軽にお問い合わせ下さい!!

20151128_zeitaku_poster

11月28日土曜日「よくばりな土曜日」

●よくばりな土曜日とは
演奏を聴くだけじゃない! お笑いを見るだけじゃない!
お客さんも一緒に参加して楽しめる、よくばりなイベントです!!

●ドイツボードゲームとは
日本のボードゲームというと「将棋」や「オセロ」、「人生ゲーム」が有名です。ドイツ発のボードゲームは、「運」だけでも「実力」だけでも勝てない絶妙なおもしろさがあります!!

そして、ゲームが苦手な人でも、計算が苦手な人でも、誰でも楽しめる懐の深さがあるのです! 嘘をついてみたり、見ぬいてみたり。自分の運を信じてチキンレースにいどんでみたり!

私渡部絢也といせきあい、そしてちぇすのお二人で、皆さんをボードゲームの世界に誘います!

●出演者
出演者:ちぇす(長谷川、若松)、渡部絢也、いせきあい

●場所
ユフォーレ(秋田市河辺三内字丸舞1-1 2階大広間)

●時間
開場時間:15時~
開演時間:15時半~18時過ぎ予定
(イベント終了後も、20時まではお客様同士でボードゲームを自由に楽しめます!)

*ユフォーレは10時より営業しています。入場料をお支払い頂くと、全館利用が出来ますので、お風呂セットや運動セット、水着などをご準備頂けますと、イベント前後に、お風呂、ジム、プールをご利用いただけます!(プール、ジムは19時まで、お風呂は21時までの営業です。)

●料金について
会場入場料:800円(フロントにて、本イベント参加である旨を伝えて下さい。)
*お風呂やプール、ジムなど、全館利用可。
イベント代金:2,200円(イベントを行う部屋で15時以降にお支払い頂きます。)

●定員について
濃密な時間をお届けするため、
30名様までの限定です!!

●ご予約について
facebookイベントページに参加を押して頂くか、
info@watanabejunya.com(渡部絢也宛)までメールを下さい!

コメントを残す