わたしの言葉で伝えよう! 日本女性会議2016秋田に出演して。

本日2016年10月29日に秋田市で開催となった
「日本女性会議2016秋田」の第二分科会に出演しました。

そこで披露した「歌と絵のライブ」のパフォーマンスを
収録して公開致しましたので是非ご覧ください!
動画の最後にはサプライズも(*´艸`*)

日本女性会議って?

男女共同参画という言葉を知っていますか?
「男はたくましい。女はおしとやか。」なんて、
一見当たり前のように考えられがちですよね。

そんな「男らしさ」「女らしさ」というイメージや考え方にとらわれずに、
一人ひとりが平等に扱われるべきだ。という考え方が、男女共同参画です。

今回開催となった「日本女性会議」は、
男女共同参画に関する国内最大の会議なのです。

パフォーマンスを終えて

本日、女性会議でぼくが歌った楽曲は「わたしの言葉で」という楽曲で、
今回、全国からお越し下さったお客さまに向けて一から作ったんです!
イラストレーターのいせきとともに、お越し下さった皆さんに
明るい気持ちでお帰り頂けるようにと一生懸命制作致しました!

そのかいあって、分科会終了後には、
多くのお客さまから「良かったよ」とお声がけ頂きました。
愛媛、大阪、岩手、三重、沖縄、北海道……などなど。
教えて下さった方だけでも、日本全国津々浦々!!

そんなぼくの出演した第二分科会のテーマはズバリ!

「女性の活躍を進めるために必要なこと、困難なこと
~自分も相手も大切にするアサーティブなコミュニケーション~」

って、なが~~~っΣ(゚∀゚ノ)ノ
読む気しない人がいそう。

要約すると、「女性が生き生きと暮らすために、
アサーティブ・コミュニケーションができたら便利!」というテーマです。

アサーティブってなに?

説明ばっかりで申し訳ありません!ヽ(^o^)丿
アサーティブなコミュニケーションを簡単に言うと、
「自分と相手どちらも大切にする」コミュニケーションです。

自分の気持ちを押さえ込んで相手の言いなりになったり、
逆に感情的に相手にぶつけるのでもなく、
自分の思いを率直に相手に伝えよう!ということです。

パフォーマンスで伝えたかったことは

「自分も相手も大切にしながら、自分の気持ちを表現してみようよ」
ということです。言葉にしたらとても単純だけど、それが難しい。
だけど、挑戦する価値はきっとある!

直接、向かい合っての言葉のコミュニケーションもあれば、
電話や手紙のコミュニケーションもある。
思いを伝えるために、僕は歌を歌い、いせきは絵を描く。

あなたの中の思いを、何らかの形で表現したいと思ってもらえたら!
今回のパフォーマンスはそんな思いでやらせて頂きました。

最後に

第二分科会に、そして今回秋田市にいらして下さった皆さまに
感謝を申し上げたいと思います。

実行委員・スタッフの皆さまにも感謝を!!
素晴らしい機会を頂いたおかげで、
物凄く有益な考え方を知ることが出来ました。
出演できて良かったです!!


◆歌と絵のライブについて

シンガーソングライターの渡部絢也と
イラストレーターのいせきあいによる
歌と絵を組み合わせたライブです。

現在は、幼稚園・保育園などでの
パフォーマンスが多いですが今回の女性会議のように、
色んな場面でパフォーマンスをお届け致します!

*詳しい内容は歌と絵のライブ詳細ページからご覧ください!
ご依頼どんどんお待ちしております~!

utatoelive4

コメントを残す