金足西小学校2年生へ歌いに行ってきました。

先週の話になりますが、2/24(金)に秋田市の、
金足西小学校の2年生に会いに行ってきました(*´∀`*)

きっかけは、2年生の皆さんが学習発表会で
「秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA!!」のダンスを踊ってくれたこと!
「実際に生歌を聞かせてあげたい!」と、
熱意のこもった担任のT先生からの声掛けで実現しました。

会って何をしたかというと……

・ぼくの自己紹介&歌
・子どもたちからの質問コーナー
・子どもたちの特製「金足西小学校クイズ」
・子どもたちからの歌とダンスのプレゼント

と、45分では足りないくらいの、
あっという間の時間でしたヽ(^o^)丿

金足西小学校は、童謡「どじょっこふなっこ」の作られた場所。
当時学校の先生をしていた方が、作詞作曲されたそうです。
日本全国に知られる歌を作っているなんてすごいことだ!

子どもたちの夢があふれる!

子どもたちにぼくからも質問をしてみました。
「将来の夢はあるの?」と聞くと、
「剣道で全国優勝!」「歌手!」など、でるわでるわ!
色んな夢があふれでた! すごいねぇ(*´∀`*)

中学生、高校生と上がっても、
どうか夢を持ち続けてほしいなぁ。

夢は、だいそれたことじゃなくても良くて、
好きな物事をよりどんどんと好きになっていく、
その延長線上にある気がします。

例えば、車が好きな少年が、車が大好きすぎて、
めっちゃかっこいい車のデザイナーになることもあれば、
新しいエンジンや作ったり、新たなエネルギーを
動力にした車を作るようになることもあるかも!

「好き」というのは、物凄い力があると思う。
今、好きなことがない子どもたちには、たくさんの経験をして、
自分の「好き」を見つけてもらいたいなぁ。と思います。

ぼく自身も、曲を作ることが「好き」だったから、
CMソングを作ったり、イベントで歌を歌ったりするようになりました。
好きだからこそ、この仕事を続けるために、何ができるか。

日々挑戦あるのみ!
なのですヽ(^o^)丿


ぜひメルマガのご登録を!

20161108_banner_watanabe

最新動向を、いち早くお届け!
今なら限定無料音源プレゼント中!

→簡単登録はこちらから!


コメントを残す