格好いいシンガーソングライターに、おれはなる!

「一流の達成力」という本を読みました。
こういう「目的・目標」の手助けになる本は、
すごく良い(*´∀`*)

目的・目標って?

以前読んだ「ザ・コーチ」という本の中に記載があったのですが、
目的と目標の違いはこういったものになります。

目 的:自分の行動指針・使命
目 標:目的を達成するためにすること

つまり、大前提に目的があって、初めて目標が立てられるということ。
ここがぐちゃぐちゃになって、目標=目的になっちゃうと、
変な方向に進んじゃうことになる。

この本のおもしろい所

「一流の達成力」、この本は、
とある目的を立てたら、それに付随する8つの要素を考えます。
おもしろいのはその要素に、「心・技・体」の他に、
「生活」を組み込むことを推奨している所です。

例えば、とある良い成績の野球選手がいて、
その選手が試合以外には、豪遊し、家庭も省みず、
薬や賭博に関わっていたとしたら、
明らかに「一流の野球選手」ではないですよね。
(ちょっと例えが乱暴ですが。)

つまり、一流になるためには、「心・技・体」だけでなく、
「生活」もきちんと伴ってなければいけないのです!

自分も目的・目標を立ててみた

ぼくの新しい目的は、ずばり
「自立した格好いいシンガーソングライターに、おれはなる!」です。

そのための8要素の中には、
「健康的」であることも入れ込みました。
格好いいシンガーソングライターになるために、
「健康」は必須! 土気色の顔して歌ってたら嫌だ!

そして、健康的になるための目標は、

・ジョギング
・筋トレ
・ラジオ体操
・食事(時間&内容)
・栄養について勉強してみる。
・良い顔(スキンケア・目の輝き)
・ファッション雑誌を読む。
・健康についての情報収集

としました。

ルーティン行動

というわけで、目標まで落とし込むと、
毎日すべきことが見えてきます。
これが日々のルーティン行動。

上の例で言えば、「ジョギング」「筋トレ」「ラジオ体操」などですね。
人間は、一つの習慣を身につけたら、
それに付随して「脳力が上がる」といわれています。
(「自分を変える習慣力」より)

ジョギングなど、最初は「嫌だなぁ。」って思うことを
もしも続けられるようになったら、「俺はやれる!」と、
明らかに自己肯定感が増しますよね。

どんな習慣も2週間でだいたい身につくとされています。
(3週間という本もある。)
というわけで、「自立した格好いいシンガーソングライター」になるべく、
とりあえずは、2週間、早寝早起き、ジョギングをします。
まずはそこから。

(秋頃にも挑戦して、一度習慣になっていたんだけど、
冬は雪もすごいし、ジョギングできないから、
完全に習慣がなくなったんだよね(;´∀`))

4月になったら、またレポートを!


メルマガはじめました!

20161108_banner_watanabe
笑える情報・無料音源・最新情報のお届け!
登録後1ヶ月は、2,3日に一度のペースで。それ以降は、毎週火曜日配信!
→簡単登録はこちらから!

●メルマガ登録にあたって
 ・頂いた情報はメルマガ配信目的にだけ使います。ご安心を!
 登録後、1分ほどでメールが届きます。
 ・携帯のキャリアメールでは、メールが届かない場合があります。
  届かない場合はこちらを参照して下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。