5月13日。いよいよ一週間後に迫るバンドワンマンライブにかける思い。

いよいよバンドワンマンライブまで、一週間!
来週5月13日(土)と迫っています!

そもそも何故バンドワンマンライブをするのか。
お越しくださるお客さんに、どうなって欲しいのか。

改めて、その思いを書きたいと思います!

表現したかった音楽を再現する。

ぼくが中学3年から、
今までやってきた音楽活動のほとんどは、
自分一人で楽曲を作り、一人でアレンジして、
一人で歌うことでした。

……ってそれだけ聞くと、
なんだかすごく寂しい感じもしますね。

でも、それはそれで自分の創造したい世界を
一人で深められるというメリットがあります。

だけど、ライブではせっかくアレンジした楽曲を、
弾き語りで歌うことになります。
例えると、肉を削ぎ落として、骨だけしゃぶってもらう感じ?

まぁ、それはそれで味わい深いけど!

じゅんや
今回のライブでは、表現したかった音楽をそのまま!
バンドの演奏で、お客さんに届けたい!

音楽で表現したいこと

今回のライブで歌うことになる
2ndアルバム、Newシングルに込めた思いは、次のとおり!

2ndアルバム「全てを音にする」

昨年発売した2ndアルバム「全てを音にする」は、
「迷いを決意へと変える」がテーマです。

ぼく自身がシンガーソングライターとして活動しながら、
たくさん迷い、進んできました。

苦しい思いをして、迷い悩んでいるより、
腹を決めて、前に進んだ方が楽になる。
分かっていても、その一歩が踏み出せない……。

そんな状況が長く続いていたからこそ、
ぼくはこのCDアルバムを作りました。

じゅんや
落ち込んでいる人、悩んでいる人の背中を、
ぼくの歌で支えられたら。

このアルバムは、そんな思いがつまった1枚です。

New Single「青い空に花束を」

また、New Single「青い空に花束を」のテーマは、隙間。

外に出て、コンビニやデパートに行くと、
どこもかしこも「聞け~!!」と言わんばかりに、
ギンギンにアレンジが詰め込まれた楽曲が耳につきます。

目立つため、耳にキャッチされるがために、
金太郎飴の如く耳うるさい音楽が溢れています。
歌詞に深みがなく、得るものもない!!

より多くの方に聴いてもらえることは、
ミュージシャンにとっては本望です。
でも、音楽って目立ち、耳につくものだけがいいわけじゃない。

じゅんや
だからこそ今回は、聴いていても疲れない。
何度も聴きたくなるような楽曲を目指しました。

アレンジに使う楽器も最小限の構成。
今回のサポートメンバー、ベースとパーカッションとぼくの3人で、
隙間がありつつも、豊かになるようなアレンジをしています。

きっと歌詞の情景を頭に思い描きながら、
ゆったりとした気持ちでお楽しみいただけるはず!

バンドのメンバーは。

バンドのメンバーは、秋田県を拠点に活動する
実力派フュージョンポップスバンドEOSから、
ベースのtannyさんと、パーカッションの高砂親方です。

お二人が上手なのはもちろんですが、
今まで一緒のイベントに出演したりと、
お互いのことを分かり合っているからこそ、
「一緒にやって下さい!」とお願いをしました。

2月から練習を開始して、何度も合わせて、
ようやくの舞台です!

音楽って、そもそも?

ぼくは音楽って、作り手が価値を感じるものを、
「こう思わない?」「こう考えたら楽になるよ!」
「こんなん気持ちよくない?」と問いかけたり、
訴えたりするためのものだと思います。

そうすると当然、提示された音楽に対して好き嫌いが出て来て、
「私はこれは嫌い!」「この歌詞には同意できない!」
ということも、あるはずです。

だからぼくは、バンドマンの投稿によくある
「来たら絶対損はさせません!」という言葉は信じません。
そもそもライブの損得は、聞き手に委ねることだから。

ぼくも
「ライブに来たら絶対損はさせないから、来て下さい!」と言いたい。
でも言うべきじゃないと思う。

だからぼくが言えるのは、

じゅんや
精一杯演奏します。
一人でも多くの方に聴いてもらって、
ぼくが良いと思う音楽を感じて欲しいです!

ということ!

この記事を読んで、行ってみようかな。
と思ってくれる人が一人でもいたら、最高に嬉しいです。

どうぞ、歌を聞きにおいで下さいませ!

予約はこちらから!


ライブ告知

近々決まっているライブをお知らせいたします。
ご来場を心よりお待ちしております!ヽ(^o^)丿

●渡部絢也 New Singleリリース記念
バンドワンマンライブ in Cafe Brugge

詳しくはこちら

●ピエノディソーレ3周年記念
太陽いっぱいの宴 ~渡部絢也弾き語りライブ~

詳しくはこちら

あきた白神まつり2017

日時:6月11日(日)
場所:御所の台ふれあいパーク(八峰町八森字御所の台61)

内 容(予定)
◇白神山地がもたらす恵み体験コーナー(テント村)
◇ベテランガイドが語る白神の魅力(あきた白神トークショー)
◇ライブステージ
◇新緑のブナ林やジオサイトのトレッキング(留山・ジオサイト)

お問い合せ AKT秋田テレビ TEL018-866-8030(平日9:00~17:00)
主催 秋田県


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。