念願の稲刈り体験

本日はいつもお世話になっている方に稲刈り体験をさせて頂いた。
秋田にいながら実は初めての体験で、念願がやっと叶う。

コンバイン

最新のコンバインはめちゃくちゃ早くて、
倒れている稲も起こしてびっくりするほどきれいに刈ってくれる。
それでも田んぼの四隅だけはどうしても残ってしまうので、
それを刈る体験をさせてもらった。

生き物たくさん田んぼだよ

ジャージに長靴。全然イケてない。でもそれでいいじゃない。

カエルにバッタ。色んな生き物が田んぼの中にはたくさんいる!
干からびているタニシたちがなんとも切なかった。
コンバインで刈られた後のカエルたちはどうなっているのだろう……。

話を伺うと、コンバインは外側から円状に刈っていくため、
中が残るような形になるのだけど、
たぬきなんかがどんどん中に追い詰められていって、
最後の最後にピョンッと出てくることもあるのだとか。

家の中で作業していたり、舗装された場所ばかり歩いていると、
生き物に出会う機会というのは、本当に少なく感じる。
でも少し歩み寄るだけで、すぐそこにたくさんの生き物たちがいることが分かる。
まだまだ知らないことばかり。経験するって楽しいなぁ。

コメントを残す