ミュージカル、お祭り、結婚式、保育園、イベント。とにかく色々出演っ!!

いやー。
ありがたいことに、ここ数週間で
イベントに色々出演させて頂きました。
続く時は本当に続くものですね。

9/28 増田保育園 歌と絵のライブ

秋田県児童会館が、秋田市以外にイベントを出前する
「移動児童会館」の取り組みで、増田保育園へ。

事前に渡していたサンプルCD。
これに入っている「せ~のでいただきます」という食育ソングを
子どもたちが一生懸命歌ってくれた!
サプライズをありがとう~!

9/30 クニマスミュージカル

70年前絶滅していたと思われていたクニマス。
70年ぶりに富士五湖西湖で見つかり、今年秋田県に帰ってきました。
元は世界中で、秋田県の田沢湖にしかいないとされていた固有種です。

そんなクニマスや人間の関わりを描いたミュージカル。
それがクニマスミュージカル「クニマスの色はいのち色」です。

6月に田沢湖畔に作られたクニマス未来館に、
本物のクニマスが帰ってきました。

本物はすごいです。
元々厳しい環境でないと生きられない魚。
生き延びていた西湖でも、
わずか6畳のスペース以外は卵を産める場所がないのだとか。
(つまり、いつ絶滅するか分からないということ。)

クニマスの凄みのようなものを目の当たりにしたから、
ミュージカル本番は、その感動を演技・歌を通して伝えられたと思います。
ぜひ、本物のクニマスを一人でも多くの人に見てもらいたい。

10/1 秋田県民生協会開演祭

障害者支援施設と特別養護老人ホームを運営している
秋田県民生協会様の開演を祝ったお祭りで、
藤田ゆうみんさんと歌ってきました。

喜んで頂けて良かった(*´∀`*)
皆さん、ノリノリでした。

10/3 大川西根保育園 歌と絵のライブ

移動児童会館で大仙市の大川西根保育園へ。
この日は珍しく保育参観が午後からということで、
午後3時からのスタートに。
子どもたちも昼寝後で、若干眠たそうな雰囲気が。

でも、海にもぐるダイビングシアターになると、みんな前のめりに!
大仙市では10/29に「歌と絵のライブツアー」がありますよ~。

10/7 結婚式 余興

ご縁が繋がり、結婚式で一曲歌わせて頂きました。
人生の大事な一場面で歌わせていただくというのは、
本当に光栄なことですね。

歌わせて頂いた「今あなたたちに伝えるべきこと」という歌は、
会社員を辞める年に作った歌で、元は、
結婚式ソングとして作った歌でした。

過去が、今へときちんと繋がっている。
ただただありがたいです。本当に。

10/9 第13回 はちみつ祭り

仙北市にある「山のはちみつ屋」さんのお祭りに、
藤田ゆうみんさんと「渡部絢也&いせきあい」として参加してきました。
この組み合わせはレア!!

「僕たちの未来」に合わせてのライブペインティング。
歌っている間に、秋田の色々を描いていく。

こちらは、新しいパネルシアター「ミツバチみちこ物語」

蜂がどんな風に生まれて、大きくなっていくのか。
働き蜂はどんな風に働いているのか。
歌あり芝居ありの笑える紙人形劇です。

今回は、ゆうみんさんにナレーションをやっていただく特別バージョンでした。
制作にギリギリまで時間がかかり、前日に台本をお渡ししたのに、
見事にやりきってくださり、本当に感謝でした。

会場の皆さんに、楽しんで頂けていたならいいな(*´∀`*)

いよいよ歌と絵のライブツアーも。

次の日曜日10/15からは、
歌と絵のライブツアーも始まります。

秋田県全域周りますよ~!!

コメントを残す