【動画アップ】泣きたい気持ち

2006年に作って、ライブの定番曲となっている「泣きたい気持ち」という歌を、
秋田市新屋の河川敷で歌ってきました。

この歌は「大事な人がもしも離れてしまったら、
きっと泣きたい気持ちになってしまうだろう」という、
言ってしまえばとても安直なテーマが元になっています。
だけど、だからこそ大切な人が近くにいる方には、
届いてくれるんじゃないかと思っています。

逆に、大切な人が離れてしまって途方に暮れている人がもしいたら、
その方にはもしかしたら辛い歌かもしれません。
ただ、その人と離れずにいた大事な時間を、良い思い出と振り返って、
また前進していくための糧となれば嬉しく思います。

11月22日のライブでは、この歌を含め、
日々を彩るあたたかな歌を多く歌う予定です。
お時間がもしも合う方がいらっしゃいましたら、
ライブについて是非ご検討下さい。お待ちしています。

ちなみに録音はハンディーレコーダーTASCAM DR-40で一発どりしています。
良くも悪くもノイズが乗っていますが、ウィンドウノイズなどは、
ROLANDのR-MIXというソフトで若干除去しています。
場の雰囲気などは家で録音したものと違って、より伝わるんじゃないでしょうか。

——————————————–

泣きたい気持ち / 渡部絢也

泣きたい気持ちになるんだよ
もしも君がいないのならば
僕はそれを頭から振り払えない

君は笑うのがいいな
君はとってもあたたかいから
笑わせるよ笑わせるよ
おどけるさ
ずっと一緒にいよう

この先未来の話をしよう
幾つか可能性見てみよう
どうだろ 笑えているかねぇ
辛いだろうかねぇ この先は
元気でいるかねぇ この未来は
僕らにとって楽しいもんならいいねぇ

泣きたい気持ちになるんだよ
もしも君がいないのならば
僕はそれを
僕はそれを頭から振り払えない

今まで色んなことがあって
思い出は山のように膨らんで
どうだろ たまには昔話をしよう
繋いだ手が気恥ずかしくて
すぐに離してしまったことがあったね
あたたかいのにね

泣きたい気持ちになるんだよ
もしも君がいないのならば
僕はそれを
僕はそれを頭から振り払えない

君は笑うのがいいな
君はとってもあたたかいから
笑わせるよ笑わせるよ
おどけるさ
ずっと一緒にいよう


————————————————————————————————-

日々、歌のある風景。 vol.1

 誰かの日々を彩る歌。そんな歌が歌いたくて、音楽をしています。切ない歌、元気になる歌、あなたに寄り添うような歌。雪が降る前に、今自分が歌える歌を、皆さんに聞いて頂きたいと思います。記念すべき第1回目は、個人的にも大変お世話になっている能代のコバヤシタツヒコさんをゲストに開催いたします。渡部絢也の「今」を聞きにいらして下さい!

11月22日(金)秋田 山王 ROCKS
出演:渡部絢也/コバヤシタツヒコ
開場19:00/開演19:30 (*2013/10/28修正)
前売り2,000円/当日2,500円(1D別)

ROCKS
〒010-0951 秋田県秋田市山王1丁目9-20
チケットメール予約 info@watanabejunya.com

予約はfacebookページからでも大丈夫です。

————————————————————————————————-

コメントを残す