ノシロックフェスティバル2014を終えて。

2月1日には能代市でノシロックフェスティバルがありました。
打ち上げで飲み過ぎて、昨日一日中二日酔いで頭を押さえたり、
胃からこみ上げてくる思い(!?)をこらえたり大変でした。
やっぱり飲んじゃうと楽しいけどまいりますね……。

それはともかく、会場に足をお運び下さいました皆様、
本当にありがとうございました!
雪が降っていたにも関わらず嬉しいなぁ。
僕自身もライブを終えてからは、ライブを楽しんでいました。
バター餅体操の踊りも大分覚えましたし。

●セットリスト
1.愛していくのさ
2.鼓動(ループマシン)
3.平気さなんてうそぶいて
4.LOVE SONG

今回のライブに関しては、竹原ピストルさんのライブを見た直後だったので、
歌で心をどれだけさらけ出すことが出来るのかというのがテーマでした。
「平気さなんてうそぶいて」という新曲を当日の朝に完成させて、
歌うことが出来て、私的には一段ステップアップ出来たような気がします。

表現者はなんだって表現して良くて、なんだって表現できるんです。
誰かに対する恋心も、嫉妬心も、夢も希望も、
腹痛の気持ちも、お酒を飲んでパッパラパーな感じでも、何でも。
それがその表現者が本気で思ってることなら何でも!

ただ、ここ1,2年は自分の本心を優先するよりも、
悪意のない、表面的には美しい言葉の羅列だったり、
薄っぺらいものを作ってきたような気がしてしまって、
どうしようもない気持ちになったんです。
それに気付いたから、どうしても新曲を歌わなければいけませんでした。
貴重な機会を頂いた、お客様&関係者の皆様に心より感謝致します。

さて。
明日はSJK劇場祭りに出演致します。
桂三若さん、ちぇすのお二人の小屋にギター一本で乗り込んできます。
(ちなみに席はあと、2,3席くらいということなので、こちらから予約お願いいたします。)

アンプラグドでどこまでできるか。
自分との勝負を楽しんできます。

コメントを残す