ドライブ中のおとも

先週までの長旅から1週間経ち、だいぶ落ち着いて来ました。
(先週までのイベントの模様は、こちらのページに詳しくまとめました。)

毎週土曜日16時40分~16時50分までABS秋田放送「渡部絢也の音の見えるラジオ」の
今週分は、その長旅の間に収録してきた「高速道路」についての特集です。

高速道路といえば、同じような道が延々と続き、
運転することに飽きたりもするものですが、
そういう時のおともが音楽という方も多いことと思います。

今回、旅の前に衣装を買いに行った時にお店で流れていた曲が素敵で、
後で調べてみたらCSSというバンドの曲でした。
ちなみにこちらの曲。

印象的なリフ、ノリの良い雰囲気。
この曲の入ったCSS2枚目のアルバム「Donkey」
というアルバムを聞きながら、ごきげんドライブ。

ちなみにこのCSSはガールズロックバンド。
最新の4枚目のアルバムを視聴してみたら、
どん暗い曲ばかりになっていたので買いませんでした。
どうしてこうなっちまうんだろうね。

CSSの1枚目のアルバムを聞くと、音楽を楽しんでる感じがすごく伝わってくる。
「こんな感じどう?」って、はしゃいで語りかけてくる感じがする。
調べてみたら、バンド結成当初、ベーシスト以外は楽器を弾けなかったらしい。
そんな状態でも、いや、そんな中だからこそ、
楽しんでやれるだけやったという感覚が伝わってくるのかもしれない。

創作物は作る人の人格そのものだと、いつも思う。
だからこそきちんと向き合わないと、バレバレだよね。

コメントを残す