国民文化祭あきた2014 100日カウントダウンイベントを終えて。


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/utatoe/watanabejunya.com/public_html/blog/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

6月29日に、秋田市でエリアなかいちで
「国民文化祭あきた2014 100日カウントダウン」が開催となり、
ぼくは国民文化祭スペシャルバンドAKITA smile-faceとして出演してまいりました。

AKITA smile-face

当日の午前中のリハーサルの時間は大雨。
本番できるのかどうなのか。お客さん来るのか!?
と思ってしまうほどの土砂降り。
本番に近づくにつれて、段々と空が明るくなってきました。

●AKITA smile-faceセットリスト
1.秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA!!(渡部絢也)
2.この街~キミと見た景色~(藤田ゆうみん)
3.ちんあなごのうた(渡部絢也)
4.勇者マンボウ~海を照らす太陽~(渡部絢也)
5.Wonderful Life(酒井ミキオ)
6.僕たちの未来(藤田ゆうみん&渡部絢也)

1曲目は「秋田まるまる愛好会」の皆も混ざっての豪華な
「秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA!!」
バンド演奏で、しかもダンス付きで、たくさんのお客さんもいて、
一番の贅沢者は間違いなくぼくでした。みなさん、ありがとう!

10380062_670652063017862_8796607329262883956_o 10383764_670652109684524_4406184510862826407_o

藤田ゆうみんさんは、出産を終えてから初ステージ。
なんだかお母さんになって、余裕というか、
また一つ階段を登ったような、太陽みたいな笑顔で、
「この街~キミと見た景色~」を歌っていました。

10494894_670655989684136_7200240644303104608_o

今回、キーボードで参加して下さった
シンガーソングライターの酒井ミキオさんは、
ご自身の名曲「Wonderful Life」を熱唱。

10514160_670652103017858_824593376573407203_o

歌の後半の笑顔あふれるコールアンドレスポンスでは、
このステージの全てをかっさらってしまった程のインパクトがありました。
演者としても、やっていて一番楽しく感じられて、負けた感が!
おれも今度どこかで「ちんあなごのうた」コールアンドレスポンスやってやる!!

このステージが終わってから、
会場では「秋田県民歌」のフラッシュモブが開始。
フラッシュモブというのは、通行人がいきなり演奏し始めたりするという、
最近はやりのアレです。とはいえ、事情を知らずにその場にいたら、
やっぱりびっくりするみたいです。

山王中学校のブラスバンドの皆さんや、
国際教養大学のコーラスの皆さんが、
あちらからこちらから演奏をし始めると、
お客さんも思わず立ち上がって、一緒に県民歌を歌っていました。

そして15時半からは県内8会場で同時に「秋田県民歌」を演奏。
ぼくたちも秋田県民歌にバンドで加わってきました。
ha-jさんが吹奏楽+バンドverのアレンジを考えて下さって、
かなりカッコイイ仕上がりになったんじゃないかと思います。
hiroさんも遠くで鳴っている吹奏楽の演奏に、
ドラムで引っ張って見事にまとめ上げてくれました。

共演して下さった山王中学校のブラスバンドの皆さん、
国際教養大学のコーラスの皆さん、
そして会場で一緒に歌って下さったお客様、
楽しい時間をありがとうございました!

でも、出来れば全県8会場の中継なんかがあれば最高でしたよね。
同時にやっているとはいえ、離れてたら分からないからな。
音の同期は難しいかもしれませんが、各会場の映像を見てやるのであれば、
やろうとすればできなくないことだと思うので、
もし次回があるなら、もっと他会場との一体感を感じられたらいいな。

イベントの最後は、元オフコースの大間ジローさん率いる
ユニット「天地人」の演奏。津軽三味線の黒澤博幸さんと共に、
まさに大地を揺らすかのような重厚な演奏でした。
大間さんの叩く音が重く、ずっしり来る感じなんですよね。
黒澤さんは足元にエフェクターがたくさんあったご様子。
エレキ三味線で色んな音色を奏でていらっしゃいました。

以上、6月29日に行われました
「国民文化祭あきた2014 100日カウントダウン」の模様でした。
国民文化祭まで100日を切って、いよいよ本番迫るという感じですね!

7月6日には、秋田刑務所行われる「秋田矯正展」で
12時20分から「国民文化祭PRステージ」ということで、
僕がソロで演奏させていただく予定です。よろしくお願いします。

コメントを残す