本荘地区こどもフェスティバル&ミスター北さんマジックショー

7月5日は由利本荘市カダーレで行われた
「本荘地区こどもフェスティバル」に出演してまいりました。
会場には入りきれない程のお客さん。もう、ぎっしり!
このホール1100人くらい入るらしいんですが、第一部では
間に隙間が多少あったけど800人くらいいたんじゃないかなぁ。
開場が9時頃なのにも関わらず、朝4時に並んでいたお客さんも居たとか……!

こどもフェスティバル1

楽屋のモニターに映るこどもたち。僕は楽屋や袖から応援してました。めちゃくちゃ元気に歌っています。恥ずかしがり屋な子もいたけど、頑張ってました!

こどもフェスティバル2

こちらは保育士の先生たちの発表。フォーメーションとかすごく練ってあって、子どもたちだけじゃなくて、保護者の方たちも大満足のパフォーマンスでした。

上の写真は、頑張ったこどもたちと保育士の先生方の写真です。
子どもたちの保護者の方々がこの日を楽しみにしていたんだろうなぁ~。

●第1部セットリスト
1.秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA!!
2.ちんあなごのうた
3.僕たちの未来(保育士の先生たちの踊り付き!)

●第2部セットリスト
1.秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA!!
2.比内地鶏in the heaven
3.僕たちの未来(保育士の先生たちの踊り付き!)

ライブでは、ハタハタやチンアナゴの生態を交えながら、
一緒に歌える楽しい時間を目指してのステージとなりました。
「秋田HATA☆HATA☆ROCK&SAMBA!!」「ちんあなごのうた」は、
こどもたちが後ろで流れていたアニメ動画に釘付けになりつつも、
しっかりとかけ声を出してくれていたのでバッチグー!

第二部の「比内地鶏in the heaven」も、
「ごぼうとまいたけ~♪(ごぼうとまいたけ~♪)
 ねぎ~とせり~♪(ねぎ~とせり~♪)」
という練習をした上で、お客さんと楽しく歌うことができました。

.
国民文化祭テーマソング「僕たちの未来」は、
本荘地区の保育士の先生たちがダンスの稽古をして下さっていて、
一緒にパフォーマンスをすることができました。ありがたい(感涙)
「僕たちの未来」中、「○○せんせ~~~い!!!」という子どもたちの声が、
ずっと聞こえていました。子どもたちに慕われる先生方、素敵だなぁ。

このイベントのために、本当にたくさんの方々が携わっていることや、
こどもたちのために一生懸命になってくれる保育士さんたちがたくさんいることが分かって、
とても嬉しかったですし出演させて本当に良かったと思っています。

これから「ちんあなごのうたコンプリートアルバム」を9月に発売するのですが、
こどもたちが喜んでもらえるような展開を色々と考えていきたいと、改めて思いました。
素晴らしい機会をどうもありがとうございました!


本荘を昼に出発して、秋田駅まで帰ってきましたら、
アルベでこの間一緒にライブを行ったMatirogさんのお父様、
「ミスター北さん」のマジックショーが行われていました。

ミスター北さん

この後、大根が切れます!しかし、その後手を入れた女性の腕はなんと切れない!

以前からお世話になっていて、普通に会話をしていてもおもしろい北さんが、
マジックショーをやったらどうなるのかずっと気になっていました。
今日、ようやく念願叶って拝見することが出来ました!

種明かしをしてくれるマジックもあったのですが、
普通に種が分からないマジックもあってかなり困惑!!
トークや雰囲気作りがべらぼうにおもしろくて勉強になりました。

マジックショーの最後には、一緒に行ったイラストレーターのいせきさんと
ぼくをお客様にわざわざ紹介くださいました。
Matirogさんがいつでも謙虚で人を立てるようになったのは、
きっとお父様のおかげなんだなぁ。と、お二方に頭が下がる思いでした。

楽しかった!!

コメントを残す